【妊活記10】いざ漢方薬局へ

スポンサーリンク

※1話目はこちらから
※前回の話はこちらから

ナリムラ
ナリムラ

初めての漢方薬局は敷居が高く感じて不安だったな

あんまり身近じゃ無かったんですよね。漢方薬局って。
滋養強壮、とか健康長寿、とかそういう単語のイメージが強かったので、
高齢者が健康維持のために通う場所?って思ってました。

20代の自分が相談に行くことに違和感があったのです。
 
でも、SNSで妊活のために通っている方を見かけたのをきっかけにネットで調べてみたら、子宝相談を取り扱っている漢方薬局は意外に多くてびっくり!

 
他にも、生理痛緩和やダイエット、お肌の悩みなどの相談もメニューにありました。若い女性も積極的に集客しているのだなと驚きました。 

早速ナリムラも、サイトやお店の雰囲気が女性向けの小綺麗なデザインのところに決めて行ってみることに。
 

どのくらいの値段になるんだろう・・・と予算の心配はありましたが、予約の電話をしたときに「予算の範囲内で組み合わせていきます」という旨を言っていただけました。
 

何はともあれ、とりあえず行ってみよう!という気持ちで行動してみました🥳

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました