【妊活記37】福さん式のやり方を解説!

スポンサーリンク

※1話目はこちらから
※前回の話はこちらから

ナリムラ
ナリムラ

「清潔に」と「傷つけないように」を最優先に気をつけてます!

タイミング2周期目から取り入れた福さん式について、自分なりのやり方をまとめてみました。

私はLHが高い体質で、排卵検査薬を使うのに向いていないため、福さん式とクリニックの内診の2つで排卵日を予測しています。もちろんクリニックでの内診の方が正確に予測できますが、副さん式でもざっくりとした予測が可能です。
 
始める前は「指を入れるって痛いでしょ💧」と心配していましたが、痛くないです。何の準備もなくいきなり指を入れても痛くはないです。すごいね。
 
ただ、膣内が狭くて指を入れるのがきついときはあります。そういうときはそもそも排卵が遠い状態なので、中断して数日後に再チャレンジしています。排卵が近くなってくると、膣内が潤って余裕で指が2本入ります。
 
あとは、おりものを手で触る抵抗感や、体勢の羞恥心などありましたが、慣れ…ですね。
 
福さん式を知る前は「今周期は卵胞育っているのだろうか…」とクリニックにドキドキしながら向かい、診察結果に一喜一憂して帰ってきていたのですが、福さん式をするようになってからは毎日徐々におりものが伸びていくのが分かるので、「良かった、今周期も排卵に向かって準備が進んでるんだ」と安心して毎日を過ごせるようになりました。
 
やり始めて2周期目くらいにはコツも掴めましたし、「自分に合ってる方法だな」と感じたのですぐに抵抗感は消えてしまいました。
 
私のように、排卵までの日数が不順で、排卵検査薬も活用しづらい人(お金がもったいない人とかも!)におすすめできる方法かなと思います。ただ、あくまでもネット発信の方法なので、実践する場合は自己責任でやりましょう。

 

あと、病院でホルモン補充をしている場合等は福さん式で望む結果が得られるかどうか、経験していないのでわからないです🙇‍♀️ 
 
クロミッドを多く飲んでいる方も、もしかしたら影響が出るかもしれませんね。おりものが少なくなるとか・・・。
この記事を書いている時点の経験では、クロミッドは1日1錠を3日分処方された周期がありました。しかし福さん式への影響は特に感じませんでした。今後治療が進んだりして変わったことがあれば追記したいと思います。

 

↓ 次の話 ↓

タイトルとURLをコピーしました